HondaCars | wzny3v | sa.yona.la ヘルプ | タグ一覧 | アカウント登録 | ログイン

HondaCars

返信

とある車にちょっと興味があって、

パンフレットだけでも…と思って立ち寄ったのが失敗だった。


いやー、営業マンの激しいこと。

軽四乗ってきた若い夫婦に、「今日買ってって下さい」とな。

パンフもらいにきただけってゆーとるのに。


頑張りますから!お願いします!って必死に言うんで、

「じゃ、この諸費用分(税金等 約28万)くらい引いてください」

って言ったら、「下取込みで30はいけます」だって。

…絶対ナメてる!ぷんすか。


車雑誌では、その車は目標値引31万って書いてあった。

つまり、うちの車はタダってことか。

GAZOOで年式だけで見積もったら40万だったんだけど…

傷とヘコミと走行距離を入れても、タダってことはないだろ。


どう考えても話にならないので、断って断って帰ってきた。


次の日の夜、自宅で夕食が完成した瞬間に「ヨネスケでーす」。

ってのは冗談だけど、モニタを覗いたら営業マンだった。

「買う気になりましたか!」インターホン越しに追い払った。


次の次の日、手書きのハガキが届いた。

ふつーの郵便ハガキに、筆ペンでだらだら綴ってあった。

せめてホンダ車の絵ハガキとかなんかないの?


次の次の日、営業店から「上得意様」宛に「新春初売り」の

お知らせが届いた。わかったわかった…。


なんか、悪徳商法に引っかかってしつこく勧誘されてる気分。

投稿者 wzny3v | 返信 (2) | トラックバック (0)

このエントリーへのトラックバックアドレス:

Re: HondaCars

新聞の勧誘とかもそうだけど

返信

ものが売れなくなってる世の中だから、営業マンの勧誘はますますストーカー化していくんじゃないか。

夕食時にまでやってくるなんてちょっと怖いよな。


今後はうまく居留守することをサポートするグッズが売れるようになるかもしれない。

逆に泥棒に狙われやすくなるというオチもありそうだが。

投稿者 zt5z7u | 返信 (0)

Re: HondaCars

HondaCars パート2

返信

昨日、インサイトの試乗に行ってきた。


以前行った近所の店はもうこりごりだったんで(元記事参照)、

わたしの親が4台お世話になってる別のお店に連れてってもらったところ、

こちらの営業マンはとっても紳士的な人だった。

(親の押しが激しかったのもあるけど…)


できることは徹底的にやらせていただきます、というスタイルで、

まだ買うとも言ってないのに、値引きの話を即座に店長まで持っていってくれた。


どうしても無理な部分は「無理でした」と正直に言ってくれたし、

その上で「上に無理と言われて、そのままの値段でお出しするつもりはありません」と

自分が身体を張って削れるものは全て削ることを伝えてくれた。


んむ。満足!その誠意、確かに受け取りました。

もしホンダ車を買う機会があれば、この人から買おう。



あらためて思い出してみても、

元記事の営業マンは、まったく正反対の人だったなぁ…。


どこまで下げれるのか言ってもらわないと検討もできないとゆーのに、

「どの辺が無理ですか?頑張りますから!」って口で言うだけ。


だから、その値段じゃ…って話になると、

「ちょっとわたしでは…」って言葉を濁すだけ。


一切の努力も誠意も見せず、二言目には「決めてください」。

誰が決めますか!その条件で。


そんな営業だったんで、もう二度と行かないつもりだったけど、

親と別れたあとに行ってみた。


「○○さん、こんにちは!ついに買う気になりましたか!」とでも言ってきたら、

いやー、それがね、別のお店でとっても良くしてもらえそうなの!アナタと違って!

と(遠まわしに)言ってやろうかと思ってたのに…


顔を見て寄ってきたと思ったら、

「ぁっ、えっと…。僕がDM送らせていただいてる方ですよね。

あの、○○区の。よろしければもう一度お名前だけでも伺わせてください」

とかのたまいやがった。


あれだけしつこく買えと言って、家にまでおしかけてきて、

仕事中に電話までしてきて、自宅の留守電にも録音しておいて、

顔と名前を覚えてないとな?


なんかくやしー。彼にはいろんな意味で完敗です。うはは。

投稿者 wzny3v | 返信 (0)

API | 利用規約 | プライバシーポリシー | お問い合わせ Copyright (C) 2018 HeartRails Inc. All Rights Reserved.